相続、成年後見、交通事故、離婚、債務整理、過払金などのご相談は、けやき通り法律事務所へ。豊田市・岡崎市・みよし市・安城市・知立市などがお近くです。

業務案内

過労死・過労自殺

 現代社会は、ストレス社会です。特に、企業間のグローバルな競争の中で、職場のストレスは大きなものがあります。そのような中で、働きすぎで亡くなる方が後を絶ちません。

 長時間労働などが原因で、脳心臓疾患などで亡くなることを過労死といいます。職場のストレスでうつ病にり患し、自殺をしてしまうことを過労自殺といいます。

 最近では、教員やその他の公務員の方の過重な労働が問題となっています。

 当事務所では、これまで過労死・過労自殺等の問題に取り組んできました。 

 

過労死・過労自殺についての相談  無料(まずは、お電話で、ご予約ください

 

過労死・過労自殺などの問題の弁護士の活動

 ・まずは、遺族の方のお話をじっくりとお聞きします。

 ・仕事関係の書類、携帯電話の記録、医療記録などを検討します。

 ・裁判官とともに職場に赴き、証拠となる書類などを保全する措置をします(証拠保全)。

 ・労働基準監督署に対して労災申請をします。

 ・労災と認められない場合には、審査請求・再審査請求を行います。

 ・それでも認められない場合には、裁判所に裁判を起こす場合があります。

 ・安全配慮義務違反が認められる場合には、損害賠償を求めます。

 ・まずは示談交渉を行いますが、裁判をする場合もあります。

 

  上記事件の弁護士費用

  調査及び証拠保全手続・労災申請・審査請求・再審査請求・取消訴訟

   訴訟事件に準じます。

  会社・国・公共団体に対する損害賠償請求

   訴訟事件に準じます。 

Copyright © 2017 けやき通り法律事務所 | 弁護士 | 豊田市 All Rights Reserved.